忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。明日は魚とヒーターを買いに行ってくる管理人です。

熱帯魚は小さいので撮るのが難しいですねぇ。

とりあえずパキスタンローチというドジョウ系の魚は確定なんですが他はどうしましょうかね。

いくらか星になってしまったネオンテトラでも追加しますかね。

ある程度落ち着いてきたらコンテンツやカテゴリになるかも。

今日も撮影記です。それでは続きへ。


立花で新快速2本分動画を回して甲子園口へ移動。

s-rIMG_2293.jpg
EF210-149牽引の貨物。

s-rIMG_2294.jpg
221系8連快速が通過。A6編成。

ここでも動画2本回してさくら夙川へ。

着いてみると大阪方端に同業者がたくさん。
…調べてみると宮原留置の客車の最後の幡生行き廃車回送、それもそこそこな編成でやってくるようです。

s-rIMG_2295.jpg
自分は姫路方端で一人でスタンバイ。
EF66 131牽引の貨物。

s-rIMG_2296.jpg
甘ピン…221系8連快速・A5編成。

s-rIMG_2297.jpg
貫通型先頭車先頭でやってきたスーパーはくと。

s-rIMG_2298.jpg
新快速/近江塩津・米原行き。後ろはV38編成。
なぜ後打ちかは…分かりますね?

s-rIMG_2299.jpg
本線快速/加古川行き。J12編成。
J3編成が捕まれば全部揃うんですが。

s-rIMG_2300.jpg
EF66 128牽引の貨物。

s-rIMG_2301.jpgまた甘ピン…。B6編成。

s-rIMG_2302.jpg
こういう写真が個人的には理想です。
新快速/姫路行き。V45編成。

s-rIMG_2304.jpg
EF65 118牽引の貨物。
…0番台を見るのは久々な気がします。

s-rIMG_2305.jpg
スーパーはくと。もうちょいズームしても良かったですね。

s-rIMG_2307.jpg
本線快速/網干行き。1次車W編成のラストW27編成。

s-rIMG_2308.jpg
本線快速/米原行き。J1編成。
J1は久々に見た気がします。

s-rIMG_2309.jpg
バランスを取るのは難しいですね。もう少し下に余裕があれば完璧なんですが…。
新快速/姫路行き。V51編成。

s-rIMG_2312.jpg
本線快速/加古川行き。W1編成。

s-rIMG_2313.jpg
EF66 26牽引の貨物。
「白熊」といわれた更新機が居たのもだいぶ昔の話になりましたねぇ。

s-rIMG_2314.jpg
縦アン写真の中ではマシな方です。
本線快速/野洲行き。W25編成。

s-rIMG_2315.jpg
傾きましたねぇ。
新快速/姫路行き。W34編成。

s-rIMG_2316.jpg
東西普通/松井山手行き。T26編成。

s-rIMG_2317.jpg
EF210-126牽引の貨物。

s-rIMG_2318.jpg
EF66 126牽引の貨物。機関士2人乗ってますね。

s-rIMG_2319.jpg
新快速/敦賀行き。V17編成。

普通電車が到着するたびに増えていく同業者。
自分しか居なかった姫路方も2人…3人と増えてきました。

さて、廃車回送はどうなったのか?

明日へ続きます。

では。失礼いたします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]