忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今週も残業中、管理人です。

コメントとか掲示板とか書き込み頂いてますのに返信できなくて申し訳ございません。

…撮影記も長引いてますしねぇ。模型の記事もいろいろあるんですが。

阪神2000系も箱になった車両が出てきましたよ。

今日は残業後Joshinのセールを狙ってHP作成ソフトを買ってきました。

前のPCが壊れてからソフトがなかった(前のは友人のを借りてインストールしてた)んですよね…。

それで今回新しいものを買ってきたというわけです。10000本限定発売の半額版!

さて、うまく使いこなせるでしょうか…。

とりあえず今月にはHPを更新できるようにしたいと思います。

そういえば阪神5550系、10月デビューが濃厚みたいですね。

利用する上での5500系との違いは座席とドア上と行き先表示LEDくらいでしょうか…。

5550系は1本のみなのかそれとも増備されるのか注目です。

後4本くらい増備されると「5555」がつく車両が出ますね。

1000系も再び増備が始まったという噂も。

1000系が増えると8000・9300系と一部運用を差し替えて平日でも直特に入ってくれるようになったりするんでしょうか。

いや、阪神線内で使うだけのほうが相直車が不測の事態のときにすぐに召集して差し替えが利くから良いかも。

なんにせよ今後も阪神は熱そうです。

…関西私鉄の車両で阪神以外は平均車齢が高そうですね。

南海、阪急、山陽あたりは10年後くらいに危機的状況を迎えそうな気がします。

山陽3000系は更新ペースが追いついてないですよね。

赤ライン2本のボロアルミ(トップ編成)とかもう40年は走ってますよね。

次の新車は4+2とかにして直特と普通で使えるようにすると効率がいいかも。

阪急は7000系列の更新中に8000系の更新時期が来そうです。

……大丈夫なんですかねぇ。まぁ心配してもどうにもならないんですけど。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確かにボロアルミの3000なんて廃車にすればいいですよね☆3002なんて特にもうガタきてるし でもなぜかMGじゃなくてSIVだから他のより楽って言えばらくなんですよね~(笑)
新快速のPVいいですね~やっぱり知ってる場所がたくさんでるのが見てて1番楽しいです。
車内からの映像ってあんなに揺れずに取れるもんなんですね~
221rapid
Phantom 2010/09/29(Wed)21:24:03 編集
無題
こんばんは。お返事遅れてすいません。

3000系のトップはもう45年選手だそうですね。
アルミカーとはいえ外装の古さは隠せませんよね。
3002はどこか調子が悪いんですか?
そろそろ山陽電車らしい新しいアルミカーを見てみたいものです。
やはりMGとSIVでは手間が違いますか…。

ありがとうございます。
ほぼ阪神間だけの映像でしたので切り替わるたびにどこかすぐお分かりになられたのではと思います。
車内の映像は電車自体が揺れてますし携帯をガラス面にピタッと押し付けて撮影すればあんな感じになります。

では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2010/10/02(Sat)21:16:44 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]