忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今日「はまかぜ」を出場させた管理人です。

今回はディーゼルカー好きの友人と競合する車種ともあって自分なりにあっちこっちをいじった感じです。

ですがあくまで派手には汚しません。「さりげなさ」がテーマです。

まぁ明日撮影記を載せて明後日…って感じでしょうか。
阪神8000系8233Fの記事もありますししばらく書くことには困らないです。

書きたいというネタもあったりしますしね。
例えば「223系網干区特徴車まとめ」とか。

昨日813系を分解してみましたがTN化はちょっと大変そうな予感です。
まぁやらない事には連結運転で格好がつきませんのでやりますけどね。

今日はレイアウトも線路の釘打ちとカント付けを続けました。あと半周で釘打ち完了です。

それではたまると面倒なことになるので通学記録を。

それでは続きへ。


・社町→加古川/社町→加古川(103系)
6/27 M5 M4
6/28 M8 M1
6/29 M7 M6
6/30 M4 N3+N1
7/1 M1 M3
先週と帰宅列車が違う水曜日と金曜日のみ編成が違うほかは変更なしです。
関係ないですが神鉄の塗装はどうにかならんのかと思います。
2000系や5000系は色あせた帯がデフォなのでしょうか?
3000系も部分部分で鮮やかな赤と色あせた赤が混在していますからね。

・加古川→三ノ宮/三ノ宮→加古川(223・225系…乗車位置1or8号車)
6/27 W24(A0202) W26(A0224※突発)
6/28 W33(A0202) W12(A0239)
6/29 W9(A0202) W15(A0239)
6/30 W20(A0202) W9(A0207)
7/1 W3(A0202) W20(A0203)
月曜日のW26は朝方の事故で運用変更がかかった結果と思われます。A0239運用に入っていました。
行先LEDが表示されないままの運転というのはちょっと不気味でしたね。
他は223系のバリエーションが程よく集まった感じですね。225系は・・・。

・三宮→芦屋/芦屋→梅田/梅田→三宮
(快速急行・区間特急・特急/直通特急) 
6/27 山陽5018F直特 - 8243F
6/28 1209F 2211F 8236F
6/29 9201F 8233F 山陽5018F
6/30 1213F 山陽5016F 山陽5014F 
7/1 1209F 8229F  8229F
ついに2207Fに乗ることなく2000系が引退してしまいました…。
運用最終日の2211Fに乗れたのは運が良かったですね。区特運用も4回くらい乗ったのかな?
ちなみに前に書いてた「石屋川エクスプレス」起用の可能性も2207Fが金曜日に切り離された所を見ると可能性はほぼ0になったようです。
まぁそれより今週は阪神最新車の1213Fに乗れて良かったです。「近畿車輛 平成23年」の銘板が眩しい!
1212Fは木曜日から尼崎車庫に引きこもっていましたが・・・月曜からは出てくるでしょうか?
帰りの直特が選べる日はなるべく山陽車を選ぶようにしている最近です。座れればかなり楽ですしね。

7月より225系6連車運用開始との事でひょっとしたら加古川から快速に乗るかも。
さて月曜からはどの編成に乗れるでしょうか?

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]