忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。明日晴れるかなぁ・・・。管理人です。

なんでも明日は加古川線に臨時列車が走るらしいので・・・。

まぁ多分103-3550系ですけど・・・。でも西脇市以北にも入線するらしいんで貴重です。

本当かどうかまだ分かりませんけど・・・。

9338M 厄神1020~神野1024-25~日岡1029-32~加古川1036
9339M 加古川1049~日岡1052~神野1056-57~厄神1110-05~市場1110-16~粟生1123(30秒停
)~社町1131-32~ 西脇市1140-1240~ 谷川1305
9340M  谷川1315 ~西脇市1340-1431~ 社町1439(30秒停)~ 粟生1447-48 ~市場1455-58~厄神1503-05~神野1508-09~ 日岡1512-15~ 加古川1519
9341M 加古川1549~ 日岡1552(30秒停) ~神野1556-57~ 厄神1601

という事らしいです。その気になれば4回撮れますねぇ・・・。

そういえば広島の黄色い電車の続報ですけど早くて今月18日には第一陣が吹田工場から出場するらしいです。

編成は113系の大ヒネF403編成(阪和色)との噂です・・・。

とりあえず現物を見てみない事にははじまりませんねぇ。

今日は模型で楽しむJR西日本103系の最終回、前面/妻面編です。

本当は別物にするつもりだったんですが妻面ばっかり見せられても面白くないよなぁ・・・と思って今日一緒にやります。

それでは続きへどうぞ。





☆延命N工事・延命N40工事車

a61335d7.jpeg
クハ103-842(大ミハT-3)。高運転台車の原型スタイルです。窓はHゴム支持です。
スカートは専用の高運転台用を装備しています。
このタイプはもう存在しませんがスカートが強化型になったタイプは現在広島地区に元JR東日本車の2両が現存しています。

a248ea21.jpeg
クハ103-135(大ヒネJ410・組成待ち)
クハ103初期型の一般的スタイルです。窓の支持は金属枠となっています。

0b045b36.jpeg
クハ103-546(大ヒネJ421・現在は廃車)。
クハ103-500番台です。扱いの煩雑さから数少なくなっています。
0番台との違いは前面のジャンパ栓が取り付けられていないところです。(つまり向きが限定されてます)

一番在籍数が多いはずの一次改良型については持ってないので割愛させていただきます。

続いては妻面です。

508e36c2.jpeg
クハ103-546(大ヒネJ421・現在は廃車)。
妻窓残存、初期型の非ユニット窓車です。
今は多分現存していないと思います・・・。

64814e53.jpeg
モハ102-2042(大ミハT-3)。
こちらも妻窓が残存していますが、窓がユニット窓となっています。
日根野電車区に在籍しているモハ103-405で見る事が出来ます。

7a394420.jpeg
サハ103-354(大モリ10・現在は廃車)。
妻窓が残っていますが2段窓の方が固定窓に改造されているタイプです。
現在妻窓が残っている車両ではこのタイプが多数派です。
初期車、後期車に関わらず存在しています。

834773ce.jpeg
クハ103-135(大ヒネJ410・組成待ち)。窓埋め跡が汚いとかそういうのはなしで(苦笑)
妻窓が閉塞されているタイプです。現在在籍している車両の大半はこの形態です。
クハ103-1・2などはこの形態です。

☆40N/30N体質改善車

84fda39e.jpeg
クハ103-837(大ミハT-4)。
40N体質改善車の一般的な形態です。クハ103-842(大ミハT-3)との比較が分かりやすいかと思います。

6e0fec74.jpeg
クハ103-804(大モリ10)。
この車両も40N体質改善車ですが、スカートが高運転台車用ではなく低運転台車用になっています。

c76ebd21.jpeg
クハ103-797(大モリ10)。
30N体質改善車の標準的形態です。

bfaefd94.jpeg
クモハ103-3554(神ホシM4)。
103系3550番代は貫通型の前面になっています。
中間車からの改造のため独特な形態になっているのが特徴です。

5dd04cb9.jpeg
クモハ102-3554(神ホシM4)。
クモハ102には幌がついています。
前面デザイン的には103系より105系の方が近いですね。

続いて妻面です。

806ddb84.jpeg
クハ103-804(大モリ10)。
妻窓閉鎖、貫通扉を交換した40N/30N体質改善車の標準的な形態です。
30N車は雨どいの形状の関係で若干表情が異なります。

ee24e331.jpeg
クモハ102-3554(神ホシM4)。
3500・3550番台はワンマン運転時の視認性向上?のため貫通扉の窓が拡大されています。

以上で「模型で楽しむJR西日本103系」の記事を終わります。

3日間この連載記事をご覧くださり、ありがとうございました!

最後におまけ。

9b73dbb1.jpeg
形式別に並べてみました。
奥からクハ103・モハ103・モハ102・サハ103・クモハ103/102です。
サハ103が何か異常に多いような・・・。

とりあえず103系はまだまだ増備が続きそうな気配です。

ウグイスやカナリアも欲しいですしね。(ここだけだと鳥が欲しいみたい)

では。失礼いたします。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]