忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。あるアニメ2期が深夜枠移動で非常にガッカリの管理人です。

深夜アニメなんてどうやって見りゃいいんだよー!動画共有サイトにお世話になるしかないか・・・。

最近は忙しくて困ってます。学年末考査があるし、模型は新車入れたので加工場所山ほどだし、向こうの方はあるキャラクターの誕生日記念小説書かないといけないし(あと今日入れて3日)、レポートもあるし大変です。

今日は207・321系の座席塗装etcを紹介しようと思います。

長くなりそうなので続きからどうぞ。

s-kIMG_8891.jpg
まずは321系です。

s-kIMG_8892.jpg
今回から東西線仕様になりました。

s-kIMG_8894.jpg
車内はあり合わせの塗料で何とかそれっぽく仕上げました。
床下は軍艦色、座席はタミヤエナメルのブルー、優先座席は黒(正しくは色が違いますが)です。
室内灯保持用の支えは目立たないように黒で塗装。

s-kIMG_8897.jpg
パンタもいつも通りクロームシルバー+ダークコッパーで塗装。

s-kIMG_8908.jpg
自作した東西線幕。しっかり帯もピンク色です。

321系については以上です。

s-kIMG_8898.jpg
続いては207系。今回は旧塗装5両+新塗装の12両に行いました。

s-kIMG_8899.jpg
まずは床塗装。

s-kIMG_8912.jpg
座席塗装が完了した状態。基本的に321系と色遣いは同じですが207系は床色がタンになっています。

s-kIMG_8917.jpg
321系と比較。

s-kIMG_8914.jpg
行先幕に対しても加工を行いました。真ん中が未改造です。
運行番号表示をクリヤーグリーン、行先LED、快速の文字をクリヤーオレンジで塗りました。

s-kIMG_8841.jpg
s-kIMG_08930.JPG
点灯状態の比較。改造前に比べマグサインも良い感じの色になりました。
実車と同じく白っぽい緑色に光ります。

s-kIMG_8916.jpg
続いてはクーラーの塗装。223系1000番台と同じ加工を行います。
今回は計24個・・・。大変ですね・・・。

s-kIMG_8918.jpg
マスキング完了。数が多かった・・・。

s-kIMG_8919.jpg
そしてフラットホワイトを塗装。これも多かった・・・。

s-kIMG_8920.jpg
でもやれば報われます。カッコ良くなりました!

s-kIMG_8922.jpg
クーラーをアップで。

s-kIMG_8923.jpg
別角度から。

s-kIMG_8925.jpg
EF66さんがやられていた加工をうちでもやってみました。車輪がグレーになると大分落ち着きますね。

s-kIMG_8926.jpg
パンタもしっかり塗装。321系と同じです。TOMIX207系は若干配管モールドが甘いですね・・・。

s-kIMG_8927.jpg
s-kIMG_8928.jpg
s-kIMG_8929.jpg
定番の一部床下機器の銀色塗装も行いました。

さて、これで通勤車が終わったので・・・。

s-kIMG_8900.jpg
次はいよいよこいつらです。

再販分が到着する前に始めておいた方が後々楽ですね。

時間がないので合間見つけてやっていこうと思います。

では。失礼いたします。

拍手[2回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]