忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。とりあえず到着待ちの管理人です。

207-1000系新色よ、うちの223-6000や321が待ってるぞ!(笑)

旧色も土曜から荒机工場留置線でT編成を組んで待機しています。

といっても、試運転したら色差し加工などで当分工場入りなんですけどね。

あっちこっちでレポを拝見したしますと製品付属のインレタにはあの編成が収録されているみたいですね。

あの編成とは、これです。

s-kIMG_8649.jpg
前回の大回りで快速/大阪行きとして乗車し、最高の東芝GTO-VVVF音を聞かせてくれたT14編成です。

前面編成番号インレタはないのですが、昨日221系のインレタを見たら・・・

C14編成・・・ニヤリ。

使えるかもしれません。

でも本音を言えばどちらかを2000番台にしてやりたいです。

折角ジオマトリックスのインレタも注文したわけですし。

参考程度の資料でインレタに収録されている2000番台のインバータ機器を書いておきます。

T20編成(1次車)・・・クモハ東芝・モハ三菱
T28編成(2次車)・・・クモハ・モハ共に東芝
S60編成(2次車)・・・三菱
S67編成(2次車)・・・東芝

です。

パーツ入手が一番容易なのはS60編成だと思います・・・。

321系もインレタで車番変更・・・としたいですが、意外に種類があるんですよね・・・。

音の違いはもちろんの事ですが、インバータ機器も中心の3分割の網部分が4分割になってたり、取っ手形状が違ったりするのがあるみたいです。

これは221系と223-2000系にも言える事なんですが、クーラーが微妙に違う編成も居ます。

223-2000系のクーラーについてはこの写真この写真をご覧下さい(外部サイト様へつながります)

KATOが模型化したのは前者です。

幸いにもうちがモデル化したMA03編成とW26編成はKATOのものと同じでした。

321系はこちらこちらです。

こちらは前者がKATO、後者がTOMIXです。

両社の321系をお持ちでしたら、クーラーを比べてみてください。上からでも違います。

この辺も資料化したほうが良さそうですね。インバータ機器の写真とかも・・・。

221系はクーラー前後のビードがあるかないかです。

これは207-0系にも言えるようで、1両で2タイプが混在している事もあるみたいです。

・・・ここまで来るとただの神経質なヤツにしか見えませんね。すいません。

そういえば今日は223系の日ですね。

だからといって・・・特に何も無いですけど。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]