忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。テストが二つの意味で終わった管理人です。

明日明後日と結構な量のレポートを書くので今日明日は忙しそうですね~。

ようやく221系が3月10日発売だそうで・・・。うちは8両(基1増2)予約しています。

やっと221,223,207系が3編成ずつになります。

今日は福知山線コレクションネタでも。

とりあえず一覧を個人的に作っておくことにします。

まずは実車です。年表つきです。一応対象はJR化後の篠山口以南です。

実車を知らない車両は除きました。(DD51牽引の客レとかキハ58)

103系カナリア(1981~2001)
103系スカイブルー(1996?~2003、2005.8~2005.11)
113/115系福知山カラー(1986~2004)
113系更新車等(2004~)
117系(1990~2005)
201系(1997~2007)
205系(1997~2006)
207系(1993~)
321系(2005~)
221系(2000~)
223系(2008~)
183(485)系(1987~)
KTR001系(1999~2005、2007~)
KTR8000系(1986~1999、2005~2007)

小さい頃に113系の春日色も福知山線で見たような・・・これははっきりしませんが。

こうしてみると、福知山線で一番長く走ってるのは183系ということになりました。
次いで207系です。宮原にも昔1000番台の1パン車が居たそうですからね・・・。

こうしてみると、宝塚線が一番面白かった時代は2001年頃くらいですね。

どんなのが居たか横のグラフにしてみると分かりやすいのですが面倒なので却下です。

続いてうちの模型。

fc.Png
だと、

201系
205系
207系
321系
221系
KTR001系

の車両が該当します。

fp.Png
だと、

103系宮原スカイブルー編成各種(製作中)
113系N40車(製作中)
223系6000番台

が該当しますね。

ここまでくるとほぼ揃ったも同然なんですが・・・。

s-kIMG_8626.jpg
s-kIMG_8551.jpg
まだJR化後の福知山線の歴史を全て知っているこの車両達が居ません。
(まあ知っているといっても知ってるのはB編成のクハと一部中間車くらいでしょうが・・・)

183系A編成は現在模型化に向けて種車購入費の貯金中です。

最近はB編成にも興味が出てきていますが、いずれはTOMIXがやりそうな気がします。

スーパー雷鳥増結Bセットを使ってアレ出来ないでしょうか・・・?

あのセット使えば余剰車が1両出るだけでモハユニットをA編成に転用できて反対に雷鳥Bの車掌室つきモハをそれに組み込めるという一石二鳥ものですが・・・果たして?

485系に詳しい方がいらっしゃられましたらこの方法について是非をお願いいたします。

ただ、やるとなるとメチャクチャに高いのが困りどころです。

クロハは非貫通でしたね。1両だけクハ481-300を見つけてくるのも難しい気がしますが・・・。

とりあえずはA編成ですね。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]