忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。また忙しくなってきた管理人です。

木金とレポート提出があります。まだ全然やってません。困ったなぁ・・・。

まあ頑張って片付けていきますよ。今日は向こうのサイトでも頑張らないといけませんからね。

今日はHP掲載用に撮影したついでに撮った模型写真でも。

それでは、どうぞ。

s-kIMG_8963.jpg
前回はあんまり納得のいく一枚が撮れなかったT1編成。

朝撮影するのは止めにします。日差しが強すぎて・・・。

s-kIMG_8964.jpg
建設中の新駅横を通過するT1編成。

s-kIMG_8967.jpg
この路線で唯一の踏切を通過。

s-kIMG_8970.jpg
朝にたまに見られる尼崎~大阪間での並走バトルを再現してみた一枚。
221系VS221系の時に一度乗りましたが最高です。
通勤型電車の快速運用にはグッと来るものがあります。

本来は複線区間ですが両方のディレクションを同じ位置に合わせればこの通りです。

s-kIMG_8972.jpg
後ろ。

s-kIMG_8974.jpg
223系快速/米原行きが抜きにいきました。

s-kIMG_8975.jpg
俊足を生かし通勤型電車の意地を見せ付けるT1編成。
このバトルは塚本駅付近だとたいてい福知山線快速が優勢です。

大阪駅入線時にポイント制限に引っかかるみたいで抜かれちゃいますけど・・・。

s-kIMG_8977.jpg
後打ち。

s-kIMG_8978.jpg
今度は新快速運用で活躍する223-1000系W4編成。

W26編成とB3編成が来たら新快速用3編成で新快速の画像集をやろうと思います!

s-kIMG_8979.jpg
後打ち。

s-kIMG_8982.jpg
新駅の姫路寄りから撮ってみるとこんな感じに撮れます。

適当な長編成列車がなかったのでブルトレです。

正直一眼レフでは厳しいです。

今月辺り携帯を機種変するらしいんで模型写真は携帯で撮ることになりそうですね。

携帯で撮った方がカメラが小さい分150分の1目線で模型を撮れるんですよね・・・。

s-kIMG_8986.jpg
電気機関車の風格が伝わってきそうな一枚。

ブルトレは興味の範囲外ですんで良く知らないんですけど、何か特定の列車名で組んでやりたいとは思いますね。

s-kIMG_8990.jpg
ややこしい配線に見える中央駅。2面4線化は遠いですね~。

財布にも痛いですし。(10両分揃えるのに5000円くらい?)

s-kIMG_8992.jpg
S字カーブを抜ける223系。

s-kIMG_8993.jpg
建設中の仮ホームに入線する207系T1編成。
行先表示・「快速」文字のクリヤーオレンジ色差しは結構効果的です。

s-kIMG_8996.jpg
お馴染みのカーブ区間。

s-kIMG_9004.jpg
この角度がまたカッコいいんですよね・・・。

s-kIMG_9007.jpg
ブルトレを後打ち。

s-kIMG_9008.jpg
最後は「フレートライナー」ならぬ「フレームライナー」で(笑)

s-kIMG_9009.jpg
コキ350000は実車を見たことないんでコキ50000にしようかと考えています。

以上です。如何だったでしょうか?

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]