忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。うちのブログは画像数がかなり多いなぁと思う管理人です。

現時点で8271枚、借りてる容量は1.1GBです。

まぁ画像圧縮や取り込みがちょいと時間がかかりますが10分あれば出来ますからね。

1万枚を超える日も近そうです。

今日は昨日の予告どおり作業できたので阪神8000系8211Fの製作記を書いていきたいと思います。

おそらく次回(早くて明日)の記事で6連出揃って完成・・・という事になりそうです。

それでは、どうぞ。

da632149.jpeg
今日はまず8012-8112の配管工事から始めました。
まずランボードを取り付けます。

04e72c61.jpeg
続いて妻面配管を取り付け。左が8012で右が8112です。

3ba97e2f.jpeg
その後屋根上配管を取り付け。
左から8012、8112、8111、8011です。

eb09b69f.jpeg
阪神電車特有の避雷器などが載る台座を製作。
前回製作時にあったパンタ台はあんまり効果が出ないので省略しました。
前回はこの時点で避雷器などを取り付けていましたが今回はマスキングを考え後付けにします。

4a79a9f8.jpeg
チェックも兼ねて下塗りとしてグレー(軍艦色)を吹きました。

e59d0e4b.jpeg
特に問題はなさそうなため屋根を塗装しました。
次回車体を塗装して仕上げで完成です。

新規製作の8012-8112については以上です。

続いて・・・

eb04ed7c.jpeg
昨日前から予約してた19m級鉄コレ動力が届いたので8111を動力化します。

e601dfc3.jpeg
台車は阪急電車では一般的なFS369、阪急3000系などで使われるFS345、後FS311(使用形式不明)がグレーとブルーグレーの2色入ってます。

16fa7848.jpeg
5191706a.jpeg
切ったり薄くしたりパーツはめたりして動力ユニットが完成です。台車はFS369です。
20m級用についてきたスペーサーを逆差しして少し削って車体にきっちりはまるように細工してあります。
床下機器の加工(薄くしたり切ったり)が面倒ですが動力性能は格段にいいので阪急キットや阪神キットの製作の際にはぜひこれを使用する事をオススメします。

1b4ad2f3.jpeg
動力をはめるとこんな感じ。8111にようやく正規の床下がつきました。
車体幅が狭いせいか横幅がぴったりです。

今日行った加工は以上です。

一方、前回紹介した形式不明の車体(どこかではバラしてしまいましたけど・・・)は今こうなってます。

e32e7333.jpeg
ドアを囲むようにマスキングしてます。何をするつもりでしょうか・・・。
ちなみに車体裾は溶きパテを盛ってキットの丸くなった裾とは違いストレートにしてあります。

そろそろこの車両のパーツを仕入れないといけないかな・・・。

では。失礼いたします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]