忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。動画製作中ですが素材が足りてない管理人です。

明日天気がよければ撮りに行こう・・・。

阪和線や環状線、宝塚線にも行かないといけませんね~。
大阪~姫路までの駅名標も撮りたいのですがなかなか・・・。

というか構想こそいろいろありますが実現できるんですかねぇ・・・。

今日は三宮へ行って予約品を引き取ってきました。

s-iIMG_1698.jpg
今日買ってきたのはこちら。
マイクロエースの21m級動力と発売になったばかりのE259系車体間ダンパー×36両分(6袋)、GMのWAU102分散クーラーです。
車体間ダンパーはこれから発売されるKATOの電車全部に使えますからねー。
とりあえず先週導入した223系・前に部品を持っていかれた225-5000系、今週導入する111系とかにつけていこうと思います。
分散クーラーは111系用です。片側先頭車が分散クーラーなんですよね。

で・・・マイクロエースの動力は何に使ったのかといいますと・・・

s-iIMG_1699.jpg
走行不調だった283系「オーシャンアロー」の動力をこれで復活させました。
長さ同じですしパーツ組み換えで楽々仕上がるだろうと思っていましたが・・・甘かったです。

車体長は合っていても台車の軸距(車輪間の距離)が合っているとは限らないんですね・・・。
いやぁごまかすのに骨が折れましたよ。
台車フレームだけ元の283系のを使っているので干渉する部分をあっちこっち切り落としています。

・・・もうやりたくない・・・。

283系は足回りを床下機器総取り替えでKATO383系のものを使うというお金のかかる案もありましたが・・・とりあえずこれで妥協します(汗) 振り子は魅力的なんですけどね~・・・。

いつかKATO383系を買って振り子の良さに惚れてしまったらそのとき考えましょうか(えっ?)

この283系はいろいろと加工しているんですがまた紹介できるときがきたら紹介しようと思います。

s-iIMG_1701.jpg
振り子特急は流線型のいかにも速そうな感じのカッコいい車両が多いような気がします。
・・・どっちがお好み?

友人が「明石区みたいなん再現したわ~」と言っていたので、

s-iIMG_1704.jpg
s-iIMG_1706.jpg
こっちはちょっと昔の高槻区風にしてみました。
名づけて「本線スカイブルーズ」!!今年201系が1本増えます。

・・・今となってはどれも過去のものなんですねぇ。

おまけです。

s-iIMG_1700.jpg
先週買ってきた223系2次車です。さて・・・どう料理しようものか。

選択肢は3つ。
1:そのままV36として遊ぶ
2:モハのインバータを新調、トレーラー化してV45として遊ぶ
3:5次車化してV64として遊ぶ

少数派の225系Y編成と連結という事を考えると最大勢力の2(3)次車V編成として遊ぶというのがベタですよねー。
けど5次車と225系がくっつくのをよく見てる気がするんですよね。

さて・・・どうしよっかな。

では。失礼いたします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]