忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今日は久々に学校へ行ってた管理人です。

帰り道神戸のぽちに寄って来ました。
223-1000系のジャンクが4連6000円で出てたんですが悩んだ末買いませんでした。

帯かすれとか車体凹みとか結構多かったんですよね・・・。
初回ロットで銀色のざらつき具合も気になりましたし・・・。
車体や帯が問題なければレストアも出来るんですがね。
でも223-1000系の場合LED交換の工程があるのも面倒ですねぇ。
そういえば換えよう換えようと思いつつも281系のLED交換が出来ていません…。

というより加工中編成を増やすのもアレですからね。225系が終わるまで増備はしません。

今日は前面窓の淵を塗ってました。
貫通扉部分を綿棒で押して横へ滑らせるような感じにすると・・・TORETA!!!取れました。
・・・自己責任で。

それとライトの明るさですが225系のライトユニットの照度が特別低いわけではないようです。
223系のものに取り替えて調べましたが照度は同じでした。
やはり光るところが小さいとそれだけきついものがあるのかも知れません。

ちなみになぜライトユニットが変わったのかと言いますと多分テールライトが上側になるようにだと思います。
223系のものとは極性が逆になっていました。

まぁ225系のHIDも近くで見ると格段眩しいわけでもないですし現状維持でいいかな・・・。
高輝度のチップLEDに交換できたりプリズムを光ファイバーで直接導光出来るような方なら解決できそうですがね。

この分だとI2は来週くらいには出場できそうです・・・。
268席分(中間車で34席×6、先頭車で32席×2)カバーを貼ってやらないといけませんがね・・・orz

まぁでも好きな車両なので本当にくだらない部分も細密化しようと思ってます(笑)

s-wCA3C0600.jpg
s-wCA3C0599.jpg
今日はJ3と阪神9000系で。

では。失礼いたします。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです。

225系、購入おめでとうございます!!
ライトに光ファイバーを使うことができれば、実車さながらの照度+フォグの黄色も再現できそうですね。

225系や287系のライトだと遠くからでもすぐにわかります。
それまでJR西日本にHIDの車両がなかったってのもありますが(笑

223系とは大きく雰囲気の違う225系の車内塗装・・・凄く気になります!!

221rapid
ぎっしー URL 2011/08/03(Wed)23:34:56 編集
無題
こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

そうなんですよね~。直接LEDの光を導くことが出来れば恐らくそれが可能なんですが。
近くで見ると余り眩しくは感じないのですがね。
HIDライトは上部のみですが683-4000系の最終編成にも使われているようです。
本当にあのライトは明るくてすぐ分かりますよね。
神戸線の直線だと1~2km離れていてもすぐ分かりますし。

はい。かなり違います。
座席色、床色を223系とは違うものを使用し、さらに他にも手を入れています。
完成までしばらくお待ち頂ければと思います。
後、今回落成したJ編成ではサハ223-2000を提供頂きありがとうございました。
では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2011/08/04(Thu)22:51:06 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]