忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。白浜行きは8/11~16に決まった管理人です。

今回は行きは「くろしお」、帰りは「スーパーくろしお」です。
後何回381系「くろしお」に乗れますかねぇ・・・。

行きはいつも通り新大阪で何か撮ってると思います。
やっと205系が一眼レフで撮れるよ・・・。多分。

287系の7連も初めて拝めるのかな。カメラと相性がよろしくない電車ですけど。
(白い車体にHIDって撮りにくいのよ・・・)

そういえば225系いじりと並行して683・321・287系も色入れなどを追加で行っています。

287系は懸案だった前面曲面の変更ができたのでまた他にいじった箇所も含め後日記事にする予定です。

KATO、205系新カラー出してくれないかな~。
今のところ0番台の全塗装パターンを網羅してるのでいつかやってくれると思ってるんですがね。

225系の枕カバーは多分明日で終わると思います。後モハ224が1両とクモハ225!

今日は久々にレイアウトの建設記どうぞ。

それでは続きへ。


前回はJRサイドでしたが今日は阪神サイドです。

s-wCA3C0527.jpg
駅西側のカーブより作業開始。まずカントをつけます。
JR線とは使用したプラ板の厚さが違うのでそれぞれ0.8ミリと1.2ミリです。

s-wCA3C0650.jpg
その後バラストを撒いて橋脚を固定して作業完了。
高架上ですから架線柱にくっついた信号機とかを取り付けるとアクセントが出ていいかもしれません。

続いて・・・

s-wCA3C0642.jpg
レイアウト後方の大きな課題だった丘の製作に着手。
壁になる部分へ発泡スチロールを貼っていきます。

s-wCA3C0643.jpg
ガタガタですがこれはまぁ後々修正することにしてとりあえず出来上がりました。
ボンドが切れたので買いに行ってみたらホームセンターがつぶれていました・・・不景気ですかねぇ。

s-wCA3C0645.jpg
背面は車両を救出できるように一部の壁がありません。
後で取り外しのきくフタをつけてトンネルの暗さは確保します。

s-wCA3C0646.jpg
s-wCA3C0648.jpg
駅設備を置いてみました。20m級4連限界の退避駅・「丘の上」駅(仮称)です。
構想時は20m級5両停車可能、ドアを開けないなら阪神赤胴車の退避も可能でしたが短くなりました。
見て分かるとおり普通のみの停車です。

s-wCA3C0531.jpg
阪神線のメイン駅は21m級8連限界です。
阪神線は赤胴を1本出してしまうとどこにも逃がしようがないんですよね・・・。

s-wCA3C0649.jpg
ちなみにこの丘の上の地区は住宅地になります。
地平にも住宅は数軒建てると思いますがこちらの方が少し生活がゆとりある感じの住宅街をイメージして作りたいなぁと思っています。

え、阪神はそんなに山手を走ってないって?
名目上は阪神線。ここ重要です。
大体メイン駅も6連対応でいいはずなのに8連にしてるわけは・・・ね。

s-wCA3C0644.jpg
近くにいた「ソニック」を線路に載せて1枚。トンネルの中が明るい・・・。
トンネル周りの情景制作が終わればトンネルの出入り口も撮影スポットになってくると思います。

さて次は・・・丘部分の整形とレイアウト左上端の整備ですかね。

では。失礼いたします。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]