忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今日は学割証を発行してもらうついでに友人たちと一緒にホビセンへ行ってきた管理人です。

ここ最近ある形式のAssyを現在大量消費してます・・・。外観を上げるにはいいパーツですねぇ。
とりあえず今回の購入分で必要編成には配備完了っと…。

そういえば787系の現行仕様が出るそうじゃないですか!
これは欲しいですね。「AROUND THE KYUSHU」!

うちが仮に入れたとすれば「きらめき」ですかね~。
手持ちの九州車全編成とすれ違い可能ですしね。まぁ検討しときましょう。

そして今日やっと記事タイトル通り「ソニック」が修理から帰ってきました!!
ちなみに費用は210円でした。まぁレンズ片方だけですからねぇ。
(そういえば「ソニック」初回品の7両セットはレンズが元からありません)

今月18日に再販がかかるようですがこの製品はAssy販売がないそうですね。
レンズとか欲しい人が結構いるような気がしてなりませんが。

s-wCA3C0635.jpg
とりあえず加工途中だったのでそれを終わらせてBefore/Afterです。
右のクロハ882が加工後です。883系は墨入れのやり甲斐があっていいですね。
特にスカートはやる価値があります。
そしてライトを実車同様の電球色カラーに変更、運転席コンソールを塗装ととりあえずその辺までやってみました。
とりあえず中断してる加工を223系2500番台と並行してやろうかと思います・・・。

おまけ。

s-wCA3C0630.jpg
s-wCA3C0631.jpg
室内灯を内装いじりが終わった車両から順次組み込んでいます。
上写真左側のクモハ224には自己満足の加工をしているのですが室内灯には影響なさそうなので続行することにします。
シール貼りでは印刷済みに比べるとガクッと照度が落ちますねぇ。
内装いじりは後5両残ってます。

・・・225系をいじってる他サイト様の記事を見てると結構加工箇所が被ってるので焦っていたりします(苦笑)

さらにおまけ。

s-wCA3C0501.jpg
s-wCA3C0633.jpg
上がW39、下がW14に貼られています。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
883系戻ってきましたか、車内を塗装するとやっぱり車内灯を入れた時の雰囲気が全然違いますよね
はまかぜはまだ当分の間6両編成みたいですよ
阪神の9000系のライトは電球ですか?白色LEDは1個20~高くても数百円程度のものなんですが・・・
221rapid
まいづる 2011/08/06(Sat)21:32:16 編集
無題
こんばんは。コメントありがとうございます。

やはり室内塗装をしないと室内灯を入れる意味がないというか…。
成型色の座席が煌々と照らされているのもなんだかなぁと思いますし。
「はまかぜ」は夏休み期間中は6両っぽいですね。
3両も見たいような見たくないような。

阪神9000系のライトはオレンジLEDです。
チップ式を採用していながら低照度のオレンジLEDなんです。
100円上げていいから白色LED仕様で出せないものなんでしょうかね…。

では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2011/08/07(Sun)22:20:23 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]