忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。Yahooのトップに「くろしお」用287系が出てて驚いた管理人です。
まさかこんな所に出てくるとは。

225系は枕カバー貼りしてます。今2両目まで終わりました・・・。
1両当たり約50分ってトコですね。
しかも一昨日書いた座席数は2列で計算してしまったようで倍の数が必要になりましたとさ・・・orz

今日は学校へちょっと行ってきました。
ちょっと出かけようと思っても乗り換え2回はちょっとしんどいですね。

で・・・帰りの三ノ宮でいろいろと出会いたいものに出会ってしまいました。
カメラを持ってないときに限って・・・皆様もこういう経験が1度や2度あるのではと思います。

s-wCA3C0611.jpg
前にKATO製と形状が違うと書いたI2のインバータ。
真ん中が塞がれてるんですよね。

b4154c60.jpeg
加古川線には接続時間には余裕がありすぎるので待てるだけ待ってみようと225系を待ってみたら2本目の本線快速で225系が来ました!
それもつい数日前に運行開始したばかりのL4!

しかも・・・

a55cc326.jpeg
後ろにはL3をつないだ12連でした!
なんか113系の連結を思わせますねぇ。
ちなみにこの12両編成の出力は実質6M6Tで6480Kw!
まぁフルパワーは出してないそうなので実際にこの出力で走ってるわけではないらしいです。
L+Lの遭遇率は大して低くないはずです。15本中の4本(2本運用離脱して宮原で寝てるらしいです)ですから5次車のJ13とJ14が連結して走るよりは確率は上ですね。

新車の臭いを胸いっぱい吸い込んできました(笑)
模型の内装もわからない所があったのでちょうどよかったです。
資料写真もいろいろ押さえてきましたので生かせそうなものは模型に生かしていこうかなと思います。

そういえば今日A0231運用に225系が入ってました。
唯一の明石で日中入庫運用ですから分かりやすいです。
クーラーが三菱だったのでI1かI3かI5ですね~。

s-wCA3C0502.jpg
これはまた別の日。V61とI3です。
223系5次車仕様はすでに宮原車が2本居ますが本線向けも欲しいんですよね・・・。
(225系や223-1000系と組み合わせると茶帯の幅という意味でなかなかいい感じに・・・。)

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
こっちはポチで安いのが入り次第L編成を導入しようと思います(笑)
黄帯快速さんの記事見てたら無性にL2にしたくなってきました(汗)
まぁポチの状況的に来年辺りになるかもです。

参考になります(笑)
では失礼します。
221rapid
東花園 2011/08/05(Fri)11:26:07 編集
無題
こんばんは。コメントありがとうございます。
導入されるのはKATO製ですか?
うちで変な編成をモデル化するのも珍しいんですけどね。
L、Yを導入した時は普通の製品ままの編成になると思います。
もうそろそろ225系は中古が出てくる頃ですね~。

まぁ出来るようでしたら参考にしてみてください。

では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2011/08/05(Fri)21:18:54 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]