忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。中古車サイトのウィングロードとカーコレのADを見比べてた管理人です。

・・・兄弟車だけあってよく似てますね。
ウィングロードは会社にニスモ仕様のに乗られてる方がいるので良く見ます。

・・・ニスモ仕様のヤツカッコいいんですよね。リアスポイラーもあるし。

さて、来年青を1台改造してみようかな・・・?

カーコレの改造としては他にアルファードをヴェルファイヤにしてみたりとかも考えてます。
・・・おそらくやるとしたら基本セットを買ってきて出る消防仕様をタネに使う事になるでしょうね。

・・・イマイチ好きじゃない車なんですが見かけるのも多い車ですからやっぱり気になるんですよね。
最近は軽かコンパクトかミニバンばっかり・・・。

そういえば一昨日ですがたまたまR34セダンの後ろについて走れました。
・・・何か感動しましたねぇ。同じ車に出会うこと自体が少ないですから。

最近本当に~R34までのスカイライン見なくなりましたねぇ。(GT-R以外)
そんだけ古い車って事なんですかねぇ。

そういえば23日でキハ181系がついに運行終了だそうで。

・・・お疲れ様でした。津山に保存や3月に臨時列車で最終運転との噂もあるようです。

個人的には「漢」(おとこ)という文字が一番似合う車両だったように思います。
武骨なデザインにエンジンの轟音・・・力強さを感じました。

個人的には国鉄色よりあの「はまかぜ」カラーが好きでしたね。
いかにも「JR西日本」な感じのするあの色使いをした車両も実は来年再来年当たりになってくると大阪駅で見ることが出来なくなるでしょう。
183系A・C編成→来春引退
宮原113系40N→来春おそらく4連消滅、再来年にはおそらく6連消滅

・・・今書いて気づいたんですが来春には福知山線の特急列車の顔ぶれが一変してしまうんですねぇ。
183系A・C編成とKTR001系がいなくなってやってくるのは381系と287系ですか・・・。
こうのとりHMを掲出する183系と381系は記録しておかねば・・・。

他にも宝塚線には丹波路快速が見ごたえある編成になったり205系がやってきたりするんです・・・よねぇ?
・・・221系好きとしては日中に丹波路快速にA編成も1本くらい起用してくれないかなぁと期待してますが・・・。

やっぱり日常を記録することは重要ですねぇ。
・・・今度三田方面へ沿線撮影に行くことにします。緑の113系も見たいですし。

北近畿4号とかを撮りためてる割にはまだC編成の簡易貫通クハを撮った事がないんですよねぇ・・・。
きのこクーラーのC31編成によく当たるんですよね。

白浜行きは加古川線ルートか宝塚線ルート、どっちで回ろうかな?
そういえば「くろしお」用287系もクモロハ287が連結されるみたいですねぇ。

導入の暁には混雑時にグリーン車2両(オーシャンアロー)、1両(スーパーくろしお)、半室ときのくに特急に3パターンが出来るわけですか・・・興味深いですね。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]