忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。夕方は寝てた管理人です。

6日連続勤務ですからね。休めるところで休んでおかないと・・・。

そういえば321系のKATOのプロトタイプのD2編成が座席モケット色を変更して運用入りしているようです。

緑色はやっぱり阪急の椅子っぽい感じですね。京阪も緑色でしたが。

ちなみにうちの321・207系はそれに伴った加工はしない予定です。
(どうせ室内だしいちいち座席色変えたら並べられる車両に制限がつきますからねぇ・・・)

今後321系もしくは207系を増備する機会があれば考えても良いと思ってはいますが。

阪神9000系の加工はあんまり進んでないです。・・・だって休みがないですし。

昨日今日と楽な仕事ではあったんですがね・・・。

でかいエアブラシで部品の下塗り(製品の色になります)をする仕事でした。

結構この仕事が重要で(製品で目に付くところだから当たり前)この作業が夏が終わるまでにしっかり出来るかできないかでこれからの仕事が限定されるらしいので是非とも習得しておきたいところです。

今日はちょくちょく書いてた阪急の新作イラストでも。

それでは、どうぞ。

afbb1fee.png
ちょっと昔の単色7300系。7324F+7310Fです。
7310の床下はVVVF試験車なので8300系から持って来てます。
どうせならHマークと旧急行幕というのも良かったんですがHマークがうまく描けずに挫折しました・・・。

hankyu6300_6355_8.PNG
阪急京都線の代表といえばこの車両でした。阪急6300系6355F。
以前から6330FをUPしていましたが今回は純正の6300系です。
床下機器ももちろん新規です。6800と6900の床下は結構頑張りました・・・。
6330系とのクーラー位置の違いも再現してます。

hankyu6300_6351r_4.PNG
そしてその後の現在の姿。嵐山線用6300系更新車6351Fです。
「桂-嵐山」の方向幕を作ってないので白幕で。
ドアや側窓は更新されてもクーラーがそのままなのがポイントです。

6350Fを描いてもよかったんですが今後6連でリニューアル改造されるようならその姿を描きたいなと思って保留にしてます。

さて・・・単色ボディに6300系の床下・・・組み合わせると何が出来るでしょうか?

まぁ流用できる機器はさほど多くはないんですけどね。

ごっちゃになってるクーラーの数とか中間封じ込め先頭車がいいですよね~。

また時間があれば描いてみようと思います。

神戸線の5000系も描きたいなぁ・・・。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]