忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。昨日は更新できなかった管理人です。

いやー模型加工中にカッターナイフを滑らせて結構シャレにならない流血惨事になりましたのでね(汗)

昨日書く予定だった記事は次回にします。すいません・・・。

そういえば今日はGMの新製品発表がありましたね。
あまり期待していなかったんですが反応せざるを得ない新製品が発表されました。

それは・・・103系関西型 福知山線T4編成1998!!
もう大歓喜です。あのT-4編成が模型化されるなんて!
どっかのメーカーがクソみたいな完成品を出していましたがこれは非常に嬉しい!!
今まで関西型を塗り替えて作ろうかなとは考えていた事はありましたが正規品で出るなら万々歳です。
とりあえず予約ですねー・・・。いつ発売なのかなー。

なにせ福知山線のカナリアの103系は鉄道趣味の原点ですからね。
初めて買ってもらった車両も黄色い103系がでしたしね。

いやーいい知らせでした・・・。TOMIXから出るHG103系の動力を買ってきて搭載してやろうかな(笑)
(もう弄る気満々・・・)

今日は機関車の方が届いたので「トワイライトエクスプレス」の入線記事を書きたいと思います。
関西地区に住んでるなら憧れの列車ですよねー。

s-iIMG_3397.jpg
もちろんフル編成での入線です。

それでは続きへ。


レイアウトが大きくなった事により入線可能になった「トワイライトエクスプレス」。
うちでは貨物列車を除く「ホーム有効長より長い編成は購入しない」というルールがあるんで今までの10連限界のレイアウトでは入線不可能な車両でした。

もちろんオールKATO製(?)での入線です。TOMIXの最新製品もなかなかいい感じなんですけどね。

s-iIMG_3370.jpg
白色LEDで愛称幕含めいい感じに点灯。TOMIXは電球ですからね・・・。

車両の紹介です。今回は車内も含め紹介。

s-iIMG_3384.jpg
1号車 スロネフ25 503。
車内設備はA寝台のスイート・ロイヤルです。「トワイライトエクスプレス」の「顔」と言うべき車両ですね。

s-iIMG_3385.jpg
2号車 スロネ25 503。
こちらもスイートとロイヤルのA寝台車です。
1号車と2号車はいずれの部屋もプラチナチケットだそうで・・・。

s-iIMG_3409.jpg
そんなスイートとロイヤルの内装もしっかり再現してあります。
室内塗装のやりがいがありそうですね。

s-iIMG_3386.jpg
3号車 スシ24 3
食堂車「ダイナープレヤデス」です。AU13クーラー搭載車ですので屋根がスッキリしています。

s-iIMG_3387.jpg
4号車 オハ25 553
サロンカー「サロン・デュノール」です。大きな窓が特徴的。
ところでこの号車のドアから乗車する人っているんでしょうか?

s-iIMG_3371.jpg
ランプシェードも点灯。
室内の写真を見ましたがすごくおしゃれですねぇ・・・。

s-iIMG_3410.jpg
室内です。サロンカーのソファーや手すりなどとても細かく再現されています。

s-iIMG_3388.jpg
5号車 オハネ25 525
B寝台ツイン・シングルツインです。

s-iIMG_3389.jpg
6号車 オハネ25 526
同じくB寝台シングル・シングルツインです。

s-iIMG_3390.jpg
7号車 オハネ25 513
B寝台ツインです。
5・6号車とはちょっと窓割が違いますね。

s-iIMG_3411.jpg
室内。上が5・6号車で下が7号車です。7号車にはミニサロンがあります。

s-iIMG_3412.jpg
ガラスは色が付いたスモークに着色。
車の部品みたいな色をしています。

s-iIMG_3391.jpg
8号車 オハネ25 563
B寝台のBコンパートメントです。

s-iIMG_3392.jpg
9号車 オハネフ25 503
同じくB寝台のBコンパートメントです。

s-iIMG_3413.jpg
内装はこんな感じ。息を呑む仕上がりです・・・。

s-iIMG_3414.jpg
はしごパーツも極力はしご以外の銀色部が見えないようにはめこまれています。
これで無加工の完成品だって言うんですからスゴイですよねー・・・。

s-iIMG_3393.jpg
10号車 カニ24 10
電源車です。

s-iIMG_3415.jpg
s-iIMG_3416.jpg
電源車は窓が少なく見えるところも少ないですが抜かりありません。

いやー・・・KATOの作る寝台車の出来がすごいと友人からは聞いていたのですが・・・これはもう、
すごくすごいですね!(うわぁ・・・何言ってるんだお前)

s-iIMG_3401.jpg
屋根上もクーラーの細かい表現はいつもの事ですが屋根上の溶接痕、床下は車端部ステップその他の機器が付いてすごく細密な感じです。TOMIXはここまでやってませんよね。

s-iIMG_3383.jpg
機関車。EF81 114に設定しました。
純正の「トワイライトエクスプレス」色ではなく以前にラウンドハウスから発売された「トワイライトエクスプレス」タイプです。
KATO製の方は素晴らしいディテールなんですが黄色の発色が好きじゃないんですよね。
この機関車を買えたのがそもそもの「トワイライトエクスプレス」導入のきっかけです。
製品純正のカプラーを取り付けずにナックルカプラーを取り付けています。

さて・・・緩衝器とかを後付けしてちょっとでも実物に近づけてみようと思います。
屋根上機器も色差しのやりがいがありますしね。機関車弄りは楽しいなぁと感じる最近ですので(なぜかは後述)

というわけで「正調」編成でのレイアウトの写真を。

s-iIMG_3380.jpg
大カーブを行く「トワイライトエクスプレス」。
緑色に統一された11両編成は見応えあります・・・。

s-iIMG_3394.jpg
複々線のストレートを走ります。
新快速が130km/hで走る線路をのんびりと走っていきます。

s-iIMG_3395.jpg
いやー長い・・・新快速の12連とは違って見た目が「重い」!

s-iIMG_3396.jpg
回送線をくぐって・・・。

s-iIMG_3424.jpg
もういっちょ。こういうのを見ると「トワイライトエクスプレス」を購入して良かったなぁと思います。

s-iIMG_3398.jpg
駅に到着。おや、後ろにいるのは?

・・・そうなんですよねぇ。

s-iIMG_3400.jpg
時折団体列車で運転される「トワイライトエクスプレス」。
その際山陽方面での牽引機となるEF65-1000です。

s-iIMG_3320.jpg
もともとはぽちでジャンク扱いで売られていたEF65-1000の旧製品です。
後期形の最新ロットが都合よく2800円。

で、それにディテールアップを施し、生まれたのが、

s-iIMG_3372.jpg
このEF65 1124です。JRマークがないのと台車の色が若干濃い以外はほぼ実車通りの仕様です。
なかなかいい感じに仕上がってお気に入りの1台です。

ちなみにこの機関車は、

s-iIMG_3403.jpg
昨年このMTY03編成と共に山陽方面の団体「トワイライトエクスプレス」で運転された実績があります。
やっぱりPFはカッコいいなぁ。

ちなみに下関のEF65-1000は北びわこ号客車牽引などいろいろと使い道があります。

s-iIMG_3408.jpg
s-iIMG_3378.jpg
客車側も改造の上ナックルカプラーを搭載しました。ジャンパ栓が付くと見違えます!

ちなみに今回のEF81には「日本海」HMも付いているので・・・


s-iIMG_3406.jpg
トワイライトカラーによる「日本海」なんてのも。
んーこれもいい感じ。

s-iIMG_3418.jpg
s-iIMG_3423.jpg
うちの客車と旅客用機関車。
24系25型が19両・・・683系の数を越えた(汗)

s-iIMG_3420.jpg
機関車は4機。DD51旧製品をどうグレードアップするかが次の課題か。

s-iIMG_3373.jpg
こういうことも実際にやってますからね。山陰方面や和歌山方面へは。
まず寒地形の特徴である旋回窓を消すことから始めないとなぁ。

s-iIMG_3419.jpg
「トワイライトエクスプレス」は主にこの2機で牽引させます。
Assyで「トワイライトエクスプレス」のHM追加しようかな。

s-iIMG_3379.jpg
収納もこんな感じにしてます。

以上、KATO「トワイライトエクスプレス」の入線記事でした。

では。失礼いたします。

拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 機関車1両買うと色々遊べるので、いいですね。
221rapid
黄緑帯快速 2013/01/23(Wed)07:24:42 編集
私も持ってます
こんにちは。ご無沙汰してます。
今年もよろしくお願いします。

私も持ってますよ、KATO版トワイライト。TOMIX版の初期ロット品もありましたけど、KATO版の購入後に放出しました。TOMIX版のリニューアル品も導入して、上下列車のすれ違いを再現するのもいいですね。プロトタイプにした編成も違いますしね。

最近になってエヌ小屋製品の室内表現シートを貼り付けたほか、スロネフ・スロネの“ロイヤル”のソファベッドとオハネ25-510のミニサロンの椅子に色入れも施しました。室内灯を組み込むとさらに引き立ちますから、オススメです。少々根気が必要ですが。
221rapid
ひかり183号 URL 2013/01/24(Thu)10:11:36 編集
無題
かねがね噂は聞いていましたがKATOのトワイライトの出来は素晴らしいですね
HOと見紛う出来は凄く凄いです!(CV内田彩)
221rapid
名無しさん 2013/01/24(Thu)19:06:06 編集
無題
こんばんは。皆さんコメントありがとうございます。

>黄緑帯快速さん
JR各社の持つ機関車も少なくなってしまったので旅客用機関車を1台用意するといろいろ遊べますよ。

>ひかり183号さん
お久しぶりです。本年もよろしくお願いいたします。

あの後TOMIX版を売却されたのですか。
グレードアップ工事をされていたので今もお持ちだと思っていました。
色はTOMIXのリニューアル品の方が好きなんですけどね…。
この製品は室内表現が素晴らしいのでなんか手を入れないとこの製品に申し訳ない気までしてきます(汗)
とりあえずエヌ小屋の室内シートと電球色室内灯クリアを奢ってやろうかなと考えています…。

>名無しさん
KATOの新しい寝台車は初めて購入したのですがコスト以上の見栄えですねー。
まさしく「すごくすごい」出来です。

では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2013/01/24(Thu)22:37:12 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]