忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。ようやく新しい授業の一週間が終わった管理人です。

そういえばGM、あの後他の近鉄相直車も発表したようですね。
1026系なんかは作るのが面倒だっただけに(4両セットを2個使って・・・)いいんじゃないかと思います。

・・・そこまでやるんなら阪神シリーズの一角で山陽5000系出してくれないかなぁ。
まぁきれいに整ってるのが5030系か5018・5020・5022Fだけですのでやりにくいところもあるんでしょうねぇ。

今日は予告通り207-1000系を改造して207-2000系を作ったので紹介しますね。

今回はかなり楽な改造だったと思います。

それでは続きへ。

s-gCA3C0103.jpg
偶然にも模型を持って行く時に実車に乗りました!

s-gIMG_5648.jpg
折角なので前面幕は「試運転」にしてみました(笑)


とりあえず製作中画像から。

s-gCA3C0087.jpg
まず床下からやってみます。
今回207-1000系用の床下機器をKATO223-2000系とそっくり取り替えるのでまず切るために線を引いてみます。

s-gCA3C0088.jpg
こんな感じでざっくりと。
ここに干渉しないように現物合わせで加工したKATO床下をはめます。

s-gCA3C0096.jpg
別にそのままでもいいかなとは思ったんですがクハ206-2000の床下は機器をほとんど取っ払って接着しなおしました。

s-gCA3C0097.jpg
床下が完成。
クモハ207-2000の機器がクハに移動したりクハの床下は207-1000系からの部品も一部使ってます。

s-gCA3C0099.jpg
クモハ207に三菱IGBTが載りました!

s-gCA3C0100.jpg
クハ206の比較。クハ222と比較しても良かったですね。
結構違います。

s-gCA3C0091.jpg
続いて車体。
今回は側面ガラスにTOMIX321系(廃車発生品)を使いました。
そのまま使うと方向幕と端が干渉するので切り落としておきます。
中間車に関してはその加工だけではまります。

s-gCA3C0090.jpg
方向幕部のみ製品のガラスを使用。

s-gCA3C0094.jpg
207系と321系では乗務員室扉~ドアまでの距離が異なるのでここだけは分割してはめておきます。

s-gCA3C0089.jpg
前面ガラスや妻面は塗って緑色にします。
今回はちょっと薄めにしてみました。

で、組み立ててジオマトリックスのインレタを貼って完成。

s-gCA3C0105.jpg
西明石方先頭車・クハ206-2009。

s-gCA3C0106.jpg
サハ207-2009。

s-gCA3C0107.jpg
京都方先頭車クモハ207-2009。

それでは細部です。

s-gCA3C0111.jpg
前面。前のS53編成とはガラス色が違うくらいですね。
方向幕はクハ206側が本線普通/西明石、先頭に出ないクモハ207側は直通快速/奈良にしてみました(笑)

4連(製造予定はH編成)も本線普通の行先になる予定です。

s-gCA3C0108.jpg
s-gCA3C0109.jpg
今回屋根上機器の多くをKATO製に替えてみました。
貧弱だった無線アンテナと実車は223-2000系ベースということで避雷器とクーラーも交換。
なかなか雰囲気良くなったと思います!

・・・本当は207系のクーラー全てをKATO製に替えてしまいたいんですけどね。

s-gCA3C0095.jpg
床・座席塗装も実施。今回は最近の緑モケット仕様にしてみました。

s-gCA3C0112.jpg
クハ206-2000には車椅子スペース表記と車内側に手すりを再現しました。
台車・ドアゴム等も前と同じ加工です。・・・ただし部品がなくてスノープロウはありません。

ここからはレイアウト上での写真を。

s-gCA3C0110.jpg
留置線ジオラマでS53と。

s-gIMG_5647.jpg
試運転中をイメージした1枚。

s-gIMG_5649.jpg
営業運転開始。
神戸線の行き先ということで「はまかぜ」にゲスト出演してもらいました。

s-gIMG_5652.jpg
本当は「スーパーはくと」が欲しかったりするんですよね・・・。
「はまかぜ」より本数多いですし。

s-gIMG_5653.jpg
前回編成と同じくライト色も変更してます。

s-gIMG_5654.jpg
緑色のガラスにしてはちょっと自己主張が薄いですかね・・・。

s-gIMG_5656.jpg
連結面を撮ってみました。
ガラス色の差異もこれでお分かりでしょうか?

s-gIMG_5658.jpg
今後も出番は多そうです。

本線通勤車は205系が出たら無条件で1本、あと207系の4連側(H編成)と321系(KATO改で2次車)を増備したいなと考えてます。

最後におまけ。

s-gIMG_5660.jpg
謎の甲種輸送が。
ちなみにこの281系、うちのではない事は分かりますね?

・・・学校の模型の整備という事で連れて帰ってきました。
ううむ・・・うちでやって大丈夫なのかはわかりませんが頼まれ事なのでまぁやってみましょう。
来週にはまた学校へ回送される予定です。

次回記事は撮影記を予定してます。

では。失礼いたします。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]