忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今日は結局大回りに行かなかった管理人です。

行かなかった…というか行けなかったが正解ですかね。
もう天気のいい日に行けそうもないので研修中のバイトの休日に福知山線に行こうと思います。

…山陽電車が大事故に遭ってしまいましたね。
あの事故の規模でけが人で済んでいたのが幸いです。

事故に遭ってしまったのが山陽の最新車・5030系というのが極めて残念です。
志半ばにして新型車両が不本意な理由で線路を去るのは非常に残念です。
(まだ廃車と決まったわけではないですけど…)

直通特急には通学でお世話になってきましたし当該の5630Fにもよく乗っていただけに今回の事故はかなりショックでした。
清盛号やひめか号などいろいろラッピングを施されたりして山陽電車の看板的存在だったんですよね…この車両は。

普段見慣れた車両が事故で痛々しい姿を見せるのはつらいです。

こういう事故はドライバーの注意さえあれば防げる事なので免許持ちの方は車の運転には気をつけましょう…。

それにしても職業ドライバーなら自分の運転している車の長さくらい把握しているものだと思うんですがねぇ…プロなら目測でも距離を測れるくらいできるんじゃないのと思います。

それにしてもあんな鉄で出来たスロープのようなものだけで電車がすっころんでしまうんですねぇ…恐ろしいです。

今日はタイトルどおり221系の加工状況と今日買ってきたものでも紹介しようかなーと。

それでは続きへ。

まぁあんまり写真はないんですけどね。


C1、NA401、NA417を並行して加工しています。
今は個人的に221系の3大めんどくさい加工のうちの1つに入る窓枠塗装を実施中です。
はみ出していますがエナメル溶剤でふき取るので問題なしです。
ふき取りは6両分終わってます。残りは明日終わらせてしまおうかなと…。
12両ともなるとなかなか大変で…クーラーの墨入れも新快速編成と一緒にやった結果22両分してましたしね~。


運転席パーツもこんな感じに。運転台と助士側の機材を黒塗りで。
シートモケットはC1が通常色の予定ですが奈良区の2編成はどっちかが225系モケットになるかもです。

シートパーツの塗装もまだ残ってるんですよね…13両分。
4連3本+NA417用動力ユニットで13両分というわけです。

ライトユニットの白色化もまだ…2月中に落成できるんでしょうかねぇorz

続いて今日買ってきたものを紹介。


トミーテックのスーパーマーケットです。今までこういった建物はモデル化されてなかったのでいいですね。ただ若干塗装が乱れているのが残念です。

見た感じスーパーのみならず他の店舗にも転用できそうです。
せっかくだしJoshinを建てたいなぁ。
建物がそこそこ大きいのでそれに見合った駐車場が必要になりそうですねー。
規模としては50台くらい?

他にも電車庫と側溝を買ってきています。
電車庫は必要数まで後4棟…まだまだ先は長いですねぇ。

では。失礼いたします。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]