忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。管理人です。タイトルは日本語訳で「通勤電車」という意味です。

今日もネタがないので本線系統の通勤型電車特集の画像集を組んでみました。

それでは、どうぞ。

s-kIMG_7524.jpg
まずは手堅く201系(ベンチレータ撤去車)。
やっぱり本線の各駅停車はコイツですねぇ。

s-kIMG_7525.jpg
何かカッコ良かったので一枚。

s-kIMG_7526.jpg
対向からは205系。ステンレス車体に入ったスカイブルーの帯。
単純な組み合わせだけどそれがいい。
201系ばかりの中でコイツがやってきたときは「ツイてるな」みたいな感じでしたね。

s-kIMG_7527.jpg
駅へと入線する201系。

s-kIMG_7529.jpg
直線区間を飛ばす205系。

s-kIMG_7531.jpg
高架区間へとやってきました。

s-kIMG_7532.jpg
後打ち。

s-kIMG_7534.jpg
入れ違いに201系がやってきました。

s-kIMG_7535.jpg
上から見るとこんな感じ。
自作カントが効いています。

s-kIMG_7536.jpg
勾配を下る205系。

s-kIMG_7537.jpg
高架区間で201系。

s-kIMG_7541.jpg
対向からはN30車がやってきました。

s-kIMG_7543.jpg
201系同士のすれ違い。

s-kIMG_7544.jpg
駅到着後、転線するN30車。

s-kIMG_7545.jpg
駅を出発する205系と。

s-kIMG_7546.jpg
別角度から。

s-kIMG_7548.jpg
N30車とベンチレータ撤去車の並び。

s-kIMG_7549.jpg
205系とすれ違います。

201系N30を留置線へ収容後やってきたのが・・・。

s-kIMG_7551.jpg
207系1000番台旧カラーです。

s-kIMG_7552.jpg
後打ち。

s-kIMG_7557.jpg
真っ暗ですが後打ち。

s-kIMG_7558.jpg
ここで対向線路に321系が到着。

s-kIMG_7560.jpg
最新鋭車・321系。

s-kIMG_7561.jpg
207系とすれ違います。

s-kIMG_7562.jpg
それを上から見るとこんな感じ。

s-kIMG_7567.jpg
逆光の中の201系。

s-kIMG_7566.jpg
321系とすれ違います。

s-kIMG_7563.jpg
201系、駅入線。

s-kIMG_7568.jpg
新旧交代・・・。

s-kIMG_7569.jpg
ピン甘ですが、201系とのすれ違い。

s-kIMG_7570.jpg
今回使った車両たち。こうも並ぶと壮観ですねぇ。

s-kIMG_7571.jpg
サイドビュー。

ここからは番外編です。

s-kIMG_7572.jpg
朝のラッシュ時の救済列車として、朝の福知山線を駆ける103系。

s-kIMG_7573.jpg
205系とすれ違います。

s-kIMG_7574.jpg
あるところでは別編成が201系とすれ違っていました。

s-kIMG_7577.jpg
103系同士のすれ違い。

s-kIMG_7578.jpg
低運転台車も居ました。

s-kIMG_7580.jpg
201系ともすれ違います。

以上です。

如何だったでしょうか?


では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]