忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。うっかり傘を会社に忘れてきてしまった管理人です。

まぁいいか。明日雨だけど。

さて・・・ようやく225系が本線へと巣立っていきましたか。

帯を前面へまわしたのでちょっと見た目が変わりましたがまぁ個人的には好印象です。

車内はカラフルになった感じですね。黄色は目立ちますが個人的には気になりません。

とりあえず225系の現在出ている気になる情報についてまとめておきますね。

☆インバータは東芝と東洋?構成は321系とほぼ同様?
☆全226両を製造
☆2010年度中に本線・阪和線で営業開始

・・・阪和線にも入るんですねぇ。となると221系と113・117系が危ないですね。
2chでは阪和線用を225-5000系を名乗ると書いてましたが真偽の程は・・・?
226は4の倍数にならないので4連と8連以外に6連もしくは2連が製造されそうです。
網干の221系はおそらく現在210両(A×13、B×17、C×1)なので8連13本と6連15本と4連6本(210両)を投入すると置き換えが可能ですが阪和線の分を考えると2010年度中の221系本線撤退の可能性は低そうです。
・・・というか無理ですね。新快速増結用の40両が純増になるので・・・。

とりあえず本線と阪和線の221系は先が短そうです。

221系の転配属が気になるところです。個人的には是非とも宮原へ来て欲しいですね。
(113系の置き換えでかなり可能性は高いと思うんですがね・・・丹波路快速も増結できますし)

昔の113系みたいに網干と宮原で221系が手をつなぎあって運用とかもいいかもですねぇ。
本線運用とかがあってもいいですねぇ。
(宮原113系は昔本線運用がありました)

221系好きのエゴとして言うなら全部8連と4連にしてVVVF化して今後も本線や福知山線を走り回ってもらいたいものですが。
(で地方への融通が利いて年式も比較的新しい223-2000系を地方へ・・・)

221系には都落ち(左遷)されずに関西で生涯を終えて欲しいと思ってます。

で・・・とりあえずまぁ阪和線用の225系が出るというので早速どんなものになるかなぁと予想してみました。

かれこれ4回目くらいのイラストです。お気が向いたらどうぞ。

Mc225_hanwa.PNGMc225-0.PNG
ライトを描き直しました。HIDっぽい光り方になってますかね。
前の絵はちょっとイケメン過ぎでしたね(苦笑)でもそこそこカッコいいと思います。
阪和線用は帯なしで出てくると予想します。帯なしの方がカッコいいと思いますね・・・。

225_honsen_hanwa.PNG
テールバージョンも用意してみました。
どっちも当分は223系と併結運用なんでしょうね。

225aboshi_xxx_ver2_4hanwa.PNG
側面はこんな感じでしょうか?阪和線にも車内LCD取り付け車両が入線ですか。

efba992f.png
本線向けも前面帯の入り方を修正しました。

以上、自分用を兼ねた225系まとめでした。

では。失礼いたします。

おまけです。

a8d8e528.jpeg
前面窓を上に上げてライトをつければ225系っぽく・・・なりませんね。
貫通扉の幅が広すぎますか。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]