忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。最近は少々体調が悪い管理人です。

白浜帰り翌日からの3日連続課題研究が堪えたかな・・・。

昨日も記事書いた後に速攻落ちてますから・・・。

でも明日も何とか大丈夫ならHPを更新しようと思います。

そういえば広島地区塗装変更のニュースの続編です。

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100108-OYO1T00949.htm?from=main1
前書いてたような気もしますが全支社単位で塗装変更を行うようです。

大阪支社・神戸支社は対象外みたいですね。加古川線の103系も無事かな・・・。
(もともと一色塗りに近いですけど)

未確認ですけどどこかの新聞によると225系は初回分の(1次車)200両は京都・神戸線向けらしいです。

これは網干区221系撤退フラグが立ったかな・・・。一部の宮原区転属を期待します。

広島へ行くのではという憶測も立ってますがそれは9割ないでしょうね。

京都・宮原・日根野の113系や117系を追い出すと余りがないので・・・。
(それでもまだ113系が残ります)

207-0系や221系、223-0系は京阪神近辺で使い倒して廃車にしそうな気がするのは自分だけでしょうか。

今日はとりあえず2010年の初走行をしてきたので紹介しようと思います。

それでは続きへ。


89b89f83.jpeg
トップバッターは223-1000系本線快速です。

68720d9c.jpeg
快速なので複々線区間では内側線を走行してます。

cd811d31.jpeg
そこへ新宮行き「オーシャンアロー」がすれ違い。
やっぱり最近一番印象に残ってた車両なんで・・・。

53e33c48.jpeg
223-1000系と283系はほぼ同じ足回り(制御系の話です)を持ってるんですよね・・・。

68726245.jpeg
黄色LEDのクロ282です。
ライトは再販品の中間先頭車のライトユニットと入れ替えようと思います。

6cc8f80b.jpeg
223系を退避するEF65牽引の貨物。
最近コンテナ車が増えたので出番も増えました。

7ec2aeb1.jpeg
Sカーブを越えた辺りで一枚。
後ろが切れるくらい編成が長くなると見応えがありますね。

ce011bbf.jpeg
心なしかEF65 1010もよりカッコよくなった気がします。

c126815c.jpeg
年始に白浜で買って来たコキ106を加えて全部で8両編成です。
全体的に紫のコンテナが足りない・・・。

a8b41b80.jpeg
コキ50000と同じ成型色で台車を作ってくれるとよかったんですが・・・。

短いですが以上です。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
お久しぶりです。
221系は管理人さんの言うとおり広島には9割の確率で来ないと思います。
その理由として221系には瀬野八を越えるための抑速ブレーキが装備されてないからだと思います。
115系には装備されていますが、113系には装備されてないので営業運転では瀬野八を越えません。
221系は広島より岡山に来る確率の方が高いと思います。
すべて推測です。
221rapid
失礼いたします。
スマートパスピー 2010/01/09(Sat)18:28:41 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]