忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今年も残り1時間を切りました・・・管理人です。

今日は予告どおり撮影に行ってましたよ。大和路線の221系を堪能してきました。

見直しましたよ。奈良区の221系。・・・アレはいいものです。
もうちょっと車体がきれいになればいいんですがね。

さて・・・皆様2012年はいかがだったでしょうか。

自分自身いろいろありました。

専門学校2年生といえば就職活動。

「自分に出来ることはなんだったのか」ということを見つけることが大事でした。

高望みをしたつもりはありませんでした。しかし努力を怠ったところは十分にあったと思います。
正直なところ「全力投球」して挑戦した企業は1社もなかったと今になって思います。

アルバイトの経験を活かし何とか内定を頂く事ができました。

来年3月からの新しい世界に向けて頑張らないといけませんね。

一方人間関係でもいろいろと変化がありました。
友人と決別しかけた事もありました。
またネット上では完全な決別をした方もいました。

いろいろと激動でした。
ただ後者の出来事に関しては反省もしなければ後悔もしていません。

どうやったってぶつかるものはぶつかるものなんだったら無理して関係を結んだり協調する必要はないと思っています。
お互いの顔色を伺って記事を書いたりするのはおかしくないですか?

ましてやここはネット。
現実の人間関係ではどうしようもなくそりが合わない人とも付き合わなければなりません。
しかしこのネットの世界では簡単に人と結びついたり離れたり出来るんです。
嫌なら黙って消えればいいんですから。

だからこう考えています。
「ネット上での付き合いは自分に賛同したり同調してくれる人だけで良い」と。
ネットでも人付き合いで疲れるなんてこと・・・しなくてもいいでしょ。

さてといろいろありましたが実車の世界では大好きな福知山線の221系が引退してしまったり225系が増えたり福知山線に進出したりこちらもまた激動でしたね。

趣味面でも同じですね。

s-iIMG_3259.jpg
s-iIMG_3261.jpg
s-iIMG_3260.jpg
増えましたねー・・・。今年は特にこの3形式が。今年だけでこの3形式が13編成も増えています。
今は25編成134両の陣容です。

一方で今年の年頭に計画していた車両計画については7割くらいが達成できました。
阪急や183系が未投入車ですね。

また、新しいレイアウトの制作をはじめたのも大きなニュースですね。

趣味といえば今年は鉄道動画に本格的に参入しました。
結構良い評価も頂いているようで幸いです。
レイアウトの製作記もお送りしていますがこちらの方も良い評価を頂きありがとうございます。

早速来年1月1日にも新作を上げさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

・・・いろいろありました2012年ですが来年2013年も当ブログ「北播車輌」、「銀色の快速電車」をよろしくお願いいたします。

それでは2012年もあと10分と少し。皆様良いお年を。

では。失礼いたします。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]