忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。今日は友人たちとまた三宮近辺をうろうろしてた管理人です。

個人的な収穫は特になかったんですがね。
(三菱クーラー目当てに321系のジャンクを1両拾ってきたくらいで・・・)

WAU708三菱クーラーはこれでどうにか8両分用意できそうです・・・。
321系2次車をKATO改で作って東芝クーラー車にしたうえで7両分を225系へ捻出、225系の三菱クーラー車を作るという算段です。
ネックになるのは屋根ですが誰から調達するかは考えてあります。

KATO225系はもう普通に321系クーラーを流用していてくれたらよかったんですけどねぇ~。
プロトタイプはI5とかで。東芝クーラーを載せてる225系はあんまり多くないですから・・・。
ちなみにBトレ225系のクーラーは三菱でした。

ですが最近は実車の形態にこだわりすぎるのもどうかなぁと思う最近です。
・・・ついさっきKATOの321系を見てたんですが山側が東芝で海側が三菱(東洋)という・・・(驚)
225系も調べてみたら同じでした。なんだこりゃ・・・。

ま、まぁ車両制御装置の形状までメーカー別に差異があるなんて知ってる方は少ないでしょうからたぶん気にならないと思います!たぶん!

・・・とまぁそんな感じで細部までケチをつけるようになるのはまずいなぁと。あとしんどいですしね。

でもまぁインバータ形状とクーラーくらいは何とかできるようならこれからも何とかしていきますよ。

そういえば2月に入りましたねぇ。ちなみに来週は補講期間という名目で学校がありません。
課題をこなしつつA10の加工を進めていこうと思います。
そしてついでに発表してませんでしたが来週にちょっと・・・東京へ行ってきます!!

日帰りでちょっとした用事があってなんですけど。

撮影時間がちょっと取れるので噂の京急を撮ってこようかと思います。
飛行機なんで羽田からダイレクトに!

まぁ個人的には京急線で撮りたいのは京成車とか北総車なんですけど・・・(笑)
3700形とか3400形、3050形とかが京急の赤い車両の中にキラッと輝く存在なんですよね。

もちろん関東で絶賛されている2100形とか京急期待の星の新1000形ステンレスとかも大いに興味がありますね~。

さぁて、どうなるか・・・。

では。失礼いたします。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。

京急は色々な車両が来てとても楽しいですよ!!
いつも京急に乗るときは何が来るかワクワクします。
僕の場合は,ステセンか京成の3700形がよく当たります。

神奈川出身ですが,東京に来た時は,是非とも京急を満喫して下さいね(^-^)
それでは,失礼致します。

221rapid
新快速 URL 2012/02/03(Fri)23:40:49 編集
無題
こんばんは。お久しぶりです。
5社直通との事でバラエティが多く阪神以上に面白いのではないかと期待しています。
さてどうなるでしょうか・・・。

では。失礼いたします。221rapid
黄帯快速 2012/02/04(Sat)21:22:06 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]