忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。今日は停まってくれていたタクシーの横を車がすり抜けてやってきて、危うく轢かれそうになった管理人です。

ありえんやろ普通…。警察が居たら捕まりますよ…。

今日は生瀬駅の撮影分(後編)をお送りします。

それでは、どうぞ。

s-kIMG_4421.jpg
普通高槻行き。(Z5編成先頭)

s-kIMG_4422.jpg
丹波路快速。(C16編成)

s-kIMG_4423.jpg
8連快速の3本目はA7編成!少し幕が上過ぎるような…。

s-kIMG_4424.jpg
英字無し幕でやってきた普通新三田行き(S50編成)

s-kIMG_4426.jpg
北近畿5号。

s-kIMG_4427.jpg
D9が折り返してきました。

s-kIMG_4428.jpg
普通新三田行き。(S45編成先頭)

s-kIMG_4429.jpg
英字無し幕でやってきた2本目の207系快速。(Z7編成先頭)

s-kIMG_4430.jpg
普通高槻行き。(T8編成先頭)

s-kIMG_4431.jpg
4+4の丹波路快速。篠山口側は編成番号ステッカーが貼られていないC6編成。

s-kIMG_4432.jpg
大阪側はC12編成。

s-kIMG_4433.jpg
D2編成がやってきました。
どうも管理人は一度長らく撮れなかった編成を撮ると次に撮影に行ったときに高確率でその編成が現れるようです…。

この時ひょっとしてW39やW5やV2も撮れたりするのかな?と考えました。(実際撮れましたがね)

s-kIMG_4437.jpg
北近畿8号。

s-kIMG_4438.jpg
本日の狙いの一つ、直通快速用223系の回送です。篠山口側はMA03編成。
ホームでは「ご乗車になれません」と放送してましたが停まることなく通過して行きました。

s-kIMG_4439.jpg
後ろはMA08編成。福知山線にもとうとう223系の魔の手が…。(少し涙)

s-kIMG_4440.jpg
英字無し幕でやってきた普通高槻行き。(H10編成です。)

s-kIMG_4441.jpg
S編成は側面ガラスが一部交換されています。

s-kIMG_4442.jpg
普通新三田行き。(D12編成)

s-kIMG_4443.jpg
6連丹波路快速の返し。日中もいつもこれくらいで運転してくれればいいのに…。

s-kIMG_4444.jpg
普通高槻行き。(H16編成先頭)

s-kIMG_4445.jpg
8連快速のラスト、4本目はA4編成。

対向ホームへ移動…。

s-kIMG_4446.jpg
普通電車を待ってる間に来た丹波路快速。
なんと編成番号は「K6」!京都総合運転所に転属した編成がやって来ました!

前にも京都の編成が出稼ぎに来てましたが、今回も走ってたとは…。(ちなみに月曜日に京都へ帰ったそうです)

s-kIMG_4447.jpg
片方のフォグランプが切れたD30編成。

s-kIMG_4448.jpg
D2編成に乗って川西池田へ。

川西池田からは東西快速で尼崎へ行きました。

で、その東西快速の編成にこんなものが貼ってありましたよ…。

s-kIMG_4449.jpg
T15編成の昔の編成番号、「V-5」のステッカーが残ってました。

Vということは元宮原所属だったのかな?

尼崎、神戸、新長田駅編へ続きます。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]