忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。明日から学校が始まる管理人です。

実は結構再開を楽しみにしてたりします。家にいても退屈する日が結構ありましたしねー。

今日は朝7時からバイト、その後午後から面接に行くというなかなか大変な一日でした。
珍しく「家帰ったら寝よう」とまで思いましたしね。

東京の撮影記・・・は書きかけでおいてますんでまた明日にでも。
引っ張ってしまって申し訳ありません。

今日は223系と同時入線したもう片方、115系福知山線色を紹介します。

それでは続きへ。


まぁ普段「新型電車は~」といい続けているここの管理人が国鉄型を買うなんて珍しいなと思った方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)
でもずっと欲しかった電車のひとつなんですよ。

もちろん改造種車などではなく正式な編成としての導入です。

s-iIMG_1070.jpg
福知山線シリーズを語る上で欠かせないのがこのカラーの113・115系です。
帯色の由来はWikipediaによると117系の原色と福知山線色を掛け合わせたものだそうで。
幼い頃から兵庫に帰るのに福知山線を使っていてその中でよく乗った電車のひとつです。
小さい頃に描いた絵には大好きな福知山線の黄色い103系ともう1本の相方としてこの色の113系を描いていた覚えがあります。
昔丹波路快速がなかった頃は大阪発の日中の快速電車はこれでしたからねー。
221系がいなかった時代はこの色の113系と福知山色の117系が快速運用の主力でした。
(だからこそ221系が快速運用に入りだした頃はすごく輝いて見えたんですよね!)
改造先頭車が混ざったりして編成美もクソもないばらばらの編成、直角の椅子、手掛けのついたドア、「篠山口~福知山間冬季手動ドア」という表記・・・お世辞にも「きれいな電車」というイメージはなかったですが(その当時は煤けたキハ65のエーデルシリーズとあわせて新三田より先に行く電車にはあまりきれいな印象を持ってませんでした・・・)いろいろと思い出があります。
この製品は2003年に発売されましたが当時小学生の自分にはとても手が出ず・・・すごく悔しい思いをして広告ページを眺めていた覚えがあります。

その製品を20歳になってやっと手にしたというのは感慨深いものがありますねー。

s-iIMG_1071.jpg
タイプの訳はこれです。福知山方の先頭車クハ115-604は実車が分散クーラー、非ユニット窓、大目玉ライト車なんですがその当時のTOMIXはもちろんモデル化などしてなかったんでクハ115で代用されています。
まぁー別に大目玉信者でもないので(でも網干の湘南色の大目玉はカッコいいですよねー)この車両がタイプでも気にしていませんが。

s-iIMG_1072.jpg
モハ114は2パンタ車です。実際に2基上げていたのかについては疑問が残りますけどね。
当時の福知山区K編成で2パンタは唯一の存在でしたし・・・。

ちなみにこれで付属品未使用で7000円でした。223系と合わせて13300円という破格値です。
ただ・・・この115系はどうやら窓ガラス(黒Hゴム)と足回り(新集電仕様)をまるまま他の113(115)系と交換されているようで床下は旧集電仕様、Hゴムはグレーという仕様になっています。
まぁマイナー色でしかもタイプ品という事もありましたし首都圏とかでは良く不良在庫になっていたと聞きますから仕方のないことなのかもしれません。部品取りで買っても安かったんでしょうね~。
ちなみに6000円で売ってたのもあったんですが屋根が1パン仕様に変えられていて動力もギヤ鳴りをしていたのでこっちを選びました。

s-iIMG_1073.jpg
まぁ走りはいいですしライトもちゃんと点灯するんで床下やHゴムは塗装でどうにかできる事なんでこれでもいいかなと。手間こそかかりますが後悔はしていません。

s-iIMG_1077.jpg
40N車と比較。色が変わると雰囲気変わりますねぇ。
福知山線電化開業時から続いた113系もついに今年221系と一緒に撤退しましたね・・・。

s-iIMG_1076.jpg
今でこそ最新型の225・321・287系が行き交う福知山線も10年前の朝にはこんなすれ違いが普通にありました。
10年でここまで変わってしまうんですねぇ~。宮原区103系は久々の登場です。

今年夏辺りには宮原区の103系と良く似合う車両がもう1本投入される予定です。
まぁちょっと実車と違うんでタイプになりますけどね。

とりあえず223系の加工終了後この115系にも手を出そうと思います。
友人の115系と差をつけるべくこっちは予告してましたが鉄仮面化などを行おうかと思います。
方向幕は快速/大阪、快速/福知山で決定ですね!こいつの国鉄書体の快速幕もまたいいんですよ。

さて、これでいよいよ福知山線快速シリーズは残り1形式になりましたね!
117系福知山線カラー・・・今年中に手に入れたいですね。

では。失礼いたします。


おまけ。

s-iIMG_1078.jpg
「急電公園」建設予定地。

では。失礼いたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]