忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。今日の分の更新です。

天王寺から内回り電車に乗って桜ノ宮へ。

途中の森ノ宮電車区を見ていると、更新車本当に増えたなぁ…。と思います。

京橋では京阪電車を久しぶりに見ました。京都に住んでたころが懐かしい…。

さて、桜ノ宮へ着きました。

s-IMG_1200.jpg
同業者の方が居られる関係で、少し後ろから引いて撮影することに。早速来た201系をミス。
Tc137~の編成、本線でもよく見た編成です。

本チャンはこうならないと良いんですけど。

s-IMG_1201.jpg
クハ103-800~の編成が来ました。今日はクルクルまわる運用なんですねぇ。

s-IMG_1202.jpg
逆側のクハ103-261も。貴重な低運転台N30です。

「あいつ」がやってきました。

s-IMG_1203.jpg
人がもろに被ってしまいましたが、車体にかからない分マシということで…。
5月のリベンジが出来ました。(5月に撮ったやつは今一つだったんで…。)

s-IMG_1204.jpg
しっかり後打ちも。

s-IMG_1205.jpg
関空/紀州路快速ですね。スカートが切れました…。この駅は通過するんですが低速のため安全です。

s-IMG_1206.jpg
この日はもう一本N40高運転台体質改善車先頭の編成が走ってました。クハ103-836~の編成です。
昔はカナリア色だったんでしょうかね。

s-IMG_1207.jpg
ピカピカの221系が来ました。床下までピカピカで、本当に綺麗でした。
本線に比べりゃもともと奈良の221系はあまり働いてないですが

s-IMG_1208.jpg
後打ちも。桜ノ宮のホームはカーブしているため後打ちでもそれなりにいい感じになります。

移動するため、ホーム移動します。

s-IMG_1209.jpg
こっち側でも悪くないですね。221系、綺麗です。車体も奈良のものは汚れが少ないですね。
本線には時々すごいやつが居るのに・・・。

s-IMG_1210.jpg
ズームが足りませんでしたが並び・・・?です。

s-IMG_1211.jpg
クハ103-831~の編成が来ました。僕は勝手にナンバーから「野菜」と言ってます。(変な名前付けるな!)
環状線ではあまり居ない低運転台N40体質改善車クハ103-239をつないだ編成です。

それでは、移動します。目的地は、天王寺から一駅の寺田町です。一回行ってみたかったんですよ。

あのカーブが印象的な撮影地です。外回り最後の運用を狙います。

ですが・・・。

s-IMG_1212.jpg
来てしまったのは撮影するホームとは逆のホーム。最初は気づきませんでした。
まあ、危なくないしこの構図も悪くないんでそのまま撮影と行きましょう。
早速来たコレも環状線らしい低運転台ボロクハ編成クハ103-65~の編成です。後ろ切れました…。

s-IMG_1214.jpg
対向も「環状線らしい」オール黒サッシ編成クハ103-243~の編成が来ました。環状線っぽい並びが一瞬だけ実現しました。

s-IMG_1215.jpg
後打ちも悪くない構図です。

s-IMG_1216.jpg
201系が来ました。今度は切れてません。確かクハ201-65~の編成だったかと思います。

s-IMG_1217.jpg
221系。阪和線撤退がらみで増結されるといいですね。

s-IMG_1218.jpg
反対側の221系も。綺麗に決まりました。

s-IMG_1219.jpg
天王寺でも撮影したクハ103-850~の編成です。大体この辺になると日中走ってる編成が分かってきますね。

s-IMG_1220.JPG
クハ201-140~の編成が来ました。ボールペン?のラッピングしてました。

s-IMG_1221.jpg
クハ201-92~の編成が来ました。本線時代は結構遅くまで走ってた編成ですね。確かC14編成だったかな?

s-IMG_1223.jpg
桜ノ宮で撮影した「野菜」の編成です。今度はクハ103-239側から。

s-IMG_1224.jpg
「野菜」です。(笑)

s-IMG_1226.jpg
対向にクハ103-802~の編成が入ってきましたがよく見ると初期にN40体質改善を施行された特徴である方向幕の金属押さえがあります。クーラーが新型ですね。

s-IMG_1227.jpg
クハ103-802のスカートですがコレおかしくないですか?コレ低運転台車用のスカートだと思うんですが・・・。

s-IMG_1228.jpg
最後に編成全景です。結構前から走ってますよね。コレ。

s-IMG_1229.jpg
201系です。失敗…。こういうのは撮った瞬間分かりますね。シャッター音がした後に前面がファインダーを通り過ぎるのでは早すぎです。

s-IMG_1230.jpg
221系。ここはのんびりとした雰囲気で撮影できますねぇ~。

s-IMG_1231.jpg
桜ノ宮で撮影したクハ201-137~の編成です。もう一周してきたんですね。

「あいつ」がやってきました。

s-IMG_1234.jpg
あ~失敗した~!天王寺行きです。

s-IMG_1235.jpg
103系との並び。暗いです・・・。

本当はコレで環状線の撮影を終える予定だったんですが、失敗した状態で終わるのが気に入らなかったんで、大和路線の201系をもっと撮影したいというのもあって、再び天王寺へ。

「あいつ」は天王寺で折り返し内回りになるんでかなり長く停車してるはずですし。

天王寺に着きました。「あいつ」はどうやら駅西側の引き上げ線に居るようです。

s-IMG_1236.jpg
寺田町でも撮影したクハ103-65~の編成を。

s-IMG_1237.jpg
クハ201-92の編成のクハが幕故障でした。環状線の幕故障はどっちかといえば201系に多いような…。

s-IMG_1238.jpg
区間快速との並び。区間快速幕って結構いいですね。

s-IMG_1240.jpg
221系がやってきました。

s-IMG_1243.jpg
引き上げ線に入っていた「あいつ」が帰ってきました。

s-IMG_1244.jpg
もう一枚。

s-IMG_1245.jpg
大和路線201系の後打ちも。
狙いたかった元C9編成(カトーの京阪神緩行線のプロトタイプ編成。クハ201-77~)は撮影できませんでした。
来た事は来たんですが被られて撮影できませんでした。

s-IMG_1246.jpg
「あいつ」が出て行きます。内回りとして出発です。

まだ時間があるんで、撮影します。

s-IMG_1247.jpg
回送電車がやってきました。元C5編成のクハ201-65~の編成です。

大和路201系を撮影するため、大和路線ホームへ。

s-IMG_1248.jpg
入線シーンを撮影。6両というのもまたいい感じです。

s-IMG_1249.jpg
モハ201の床下機器ですがこの塗りわけのものも居るようです。

家の模型の201系は本線時代の実車に則って一番左の機器2つを銀色に塗りました。

このタイプの201系は環状線に居ました。一部の大和路線201系もこの塗装のものが居ると思います。

201系の編成写真を撮ろうとしたら・・・

s-IMG_1250.jpg
白浜行き「くろしお」がやってきました。ということで並びを。

s-IMG_1251.jpg
103系N40体質改善車の高運転台/低運転台の並びです。

運転台窓高さなどの違いがよく分かりますね。

s-IMG_1252.jpg
N40体質改善車高運転台編成。クハ103-804~です。

s-IMG_1253.jpg
最後は阪和線ホームで103系と221系の並びを。

最後に「あいつ」を撮影するため、掲示板のほうでも話題になった「今宮」へ行く事に。

最終パート 今宮・大阪編へ続きます。

では。失礼いたします。この記事書くのに昼食挟んでいろいろ作業しながらやってたら2時間かかりました…。

拍手[1回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]