忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここではこの内貼り式種別表示の作り方を解説します(この記事を参考に改造して模型が破損したと言われても責任は負えませんので自己責任でお願いします。)
用意するものは、
221系先頭車
207系東西線/321系セットに付属の行先パーツ(黄色アンダーライン快速幕ならなんでも)
金属定規(プラスチックでも可)
カッターナイフ
ゴム系接着剤
爪楊枝
以上の6つです。
◎作り方
まず221系を車体と床下に分解します

前面ガラスを外します(側面まで回り込んでいるガラス部分と車体の隙間に爪もしくは爪楊枝を入れて注意深く浮かします。(両方ともやります。ガラスの破損、ヒビ、ガラス印刷の剥がれにご注意ください。)

ガラスが外れたら、次は運転台や遮光ケースを外します。下に引くと外れます。

これで車体の下準備は完了です。次は種別幕の加工です。運行番号表示と行先表示をカットします。(画像参照、ピンぼけ・逆向きすいません)また、カッターで完全に切るのは難しいので定規を当ててカッターで溝をほり、溝に力を少し加えれば線どおりに切れると思います。

現物合わせで加工していきますが種別幕上方向もカットしないとガラスが入らないので、カットします。

ゴム系接着剤で上方向に空きが出来るように仮止めします。

ガラスをはめます。割らないようにご注意ください。

ガラスをはめたら上下と表裏を確認してOKだったら爪楊枝に接着剤をつけて固定します。ガラス越しに見てちゃんと見えるような高さで固定します。

運転台や遮光ケースをもとどおりに付け直して、ライトプリズムをはめて、車体をかぶせて完成です。
こうして福知山線快速仕様の221系の完成です。

ライト方面のグレードアップをしたい方はここのリンクから行けます「りっくんの鉄道館のページ」(青字をクリックしても移動しませんのでお手数ですがリンクの方からお願いします。)をご覧ください。ライトの軽加工が掲載されています。

製作記事については以上です。SN340036.jpg


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]