忍者ブログ
本日は北播車輌(架)にお越し頂き誠にありがとうございます。 ここでは主に新型車両を中心に車輌加工等を下手ながら行っております。 他にもイラスト、実車撮影、車等も扱っております。 つまらないかもしれませんがごゆっくりどうぞ。 開設日 2007年5月27日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。207系S編成のデータ打ち込みが終わった管理人です。

何も問題が起こらなければ明日には公開できると思います。

207系1000/2000番台もよくこれまで撮ったものですねぇ・・・。

在籍する96本中88本が撮影済みです。(2000番台はフルコンプ)

207-0系もとっととページを作らないと・・・。

空いている編成別写真のところに、1つまだ突っ込みますからね。

意外に撮影数が多いあの特急車を。

加古川線のはやる気出せば半日で終わる(早く出せよ)んですがねぇ・・・。

そういや223-5500系もまだでしたね。

意外に編成数が足りないんですよね・・・。撮影に行ってないからですが。

今年は白浜へ行く前に新大阪で撮影して終わりかな?

そういえば富士・はやぶさが廃止されるらしいですね。

ブルートレインに縁のない「通勤車最高!」な人間にとっては「ふ~ん・・・」みたいな話ですけど。

「足が遅い特急列車なんか通勤電車の邪魔になるんだからとっとと新車に置き換えするか廃止しろ!」というブルトレファンやキハ181ファンに殺されそうな事を考えてたりも・・・たまにあります。

サンライズとかなら電車なんで問題は無いんですけどね。585系(勝手に作った交直流対応版)とか如何です?

やっぱり特急車はMAX130㎞/hくらい出して(最低120㎞/hは・・・欲しいです)通勤電車の邪魔にならないようにしてもらいたいですね。

これで残るブルトレ使用の夜行列車も北斗星、あけぼの、北陸、日本海だけですか・・・。

寝台電車ならサンライズエクスプレスときたぐにが居ますが。

でもトワイライトエクスプレスとカシオペアは別格の存在ですよね。

「北海道へは、豪華寝台列車で・・・」という選択肢は、上野からも、大阪からも消してはいけないと思います。

そういえば関西地区では深夜帯に新快速が走るみたいですね。

新快速京都行き(分割併合なし)が定期で登場の模様です。

683-4000系は来年6月1日にデビューらしいですね。一部のサンダーバードに入る模様です。

春の臨時でも出てきそうな気がしないでもないですが。

これからは雷鳥=金沢止まり、こまめに停車タイプ、サンダーバード=富山行き、速達タイプに分別されるんでしょうか。

南紀特急も列車種別と実情に合わせて分別化して欲しいですね。

☆勝手に考えてみた停車駅案

くろしお=新大阪、天王寺、鳳または日根野、和歌山、海南、箕島、藤並、湯浅、御坊、南部、紀伊田辺、白浜
(西九条は運行時間により停車)
スーパーくろしお=京都、新大阪、天王寺、日根野(一部)、和歌山、海南(一部)、御坊、南部、紀伊田辺、白浜
(西九条は運行時間により停車・休日は一部列車を新宮まで延長運転)
オーシャンアロー=京都、新大阪、天王寺、和歌山、御坊、紀伊田辺、白浜、周参見、串本、紀伊勝浦、新宮
(西九条は運行時間により停車)

でいいと思うんですよね。白浜以南は大して人乗らないんですし。
各休み期間と休日だけ増発してやれば十分のように思います。
代わりに紀伊田辺~串本の普通電車の増発を・・・!

ま、椿、古座、太地などは特急が来ない分サービスダウンですけどね。

でも椿は人が乗るのか疑問なんですけど・・・。(4本しか停まらないし)

今日は適当に書きすぎました。すいません。

では。失礼いたします。



拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
リンク
もう一人の黄帯快速
ハル一番っ!

ハヤテのごとく!関連・春風千桜FC(ファンクラブ)
※公衆での閲覧は遠慮した方がいいと思います。
プロフィール
HN:
黄帯快速
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/07/27
職業:
見習いホテルマン
趣味:
鉄道模型・鉄道イラスト製作・車・漫画
自己紹介:
とあるホテルで働く見習いホテルマン。
221~225系を中心としたJR西日本新型車が好き過ぎる人。
新型車ならたいてい好きです。どっちかと言うとアンチ旧車。

結構ものの好き嫌いが激しいです。
嫌いなものについては時折キツイ一言が飛ぶ場合がありますが悪しからず。
また悪い冗談やたとえ話が飛ぶ場合もあります。
ちょい口の悪い人だと思ってくれれば幸いです。

(重要)読者様の「観る・読む」権利は自由です。
もし読んでて不快に感じた場合は黙ってお帰りください。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]